倉敷で栄えた楠戸家、そして歴史ある呉服商「はしまや呉服店」、夢空間はしまや (ギャラリーはしまや)

夢空間はしまやイベント情報 呉服展示即売会 夢空間はしまやで行われるウェディング 交通のご案内 トラットリアはしまや サロン・ド・リックス

はしまやは、倉敷美観地区にあります。

近くには、アイビースクエア、大原美術館など名所が数多くあります。

倉敷美観地区は1969年に倉敷市の美観地区景観条例に基づき定められ、同市本町全域、中央1丁目北部(前神町など)、東町・阿知2丁目・鶴形2丁目の各一部が含まれます。1979年(昭和54年)には、県内2件目の重要伝統的建造物群保存地区として選定されました。

 

主な建築物

旧大原家住宅 - 重要文化財、非公開

有隣荘 - 1928年(昭和3年)に作られた大原家別邸、昭和天皇が宿泊したことがある。通常は非公開

倉敷館 - 登録有形文化財、旧倉敷町役場。現在は無料休憩所・案内所として利用。

井上家住宅 - 重要文化財、非公開

楠戸家住宅 - 倉敷市重要文化財、はしまや呉服店。奥の旧:米蔵「夢空間 はしまや」がギャラリー、コンサートホール兼ねた喫茶空間として営業

倉敷アイビースクエア - 近代化産業遺産

中国銀行倉敷本町出張所-登録有形文化財、建築家・薬師寺主計の設計。第一合同銀行倉敷支店として1922年(大正11年)に竣工したルネサンス風建築。内部も基本的に作られた頃のままに営業している。

(ウィキペディア参考)

 

交通アクセス


大きな地図で見る
プライバシーポリシー・免責事項